子育て

旦那が忙しくて手伝ってくれず、育児も家事もワンオペになってしまった主婦の1日

去年の秋に第一子を出産しました。旦那は仕事がとても忙しく、残業続きで妊娠中の頃から帰りは23時頃でした。両方の親の実家からも離れて住んでいるため育児を助けてもらうことはできませんでした。帰ってきたら疲れて何もせずに寝てしまうという毎日で休みの日も寝て過ごすような感じでした。子供が産まれて少しは変わるかなと思ったのですがそんなことはなく出産後は家事も育児もワンオペで行う日々が続きました。新生児の頃は寝てる時間が多いので3〜4時間に一回は授乳をしていましたが、その他の時間はなんとか寝ることができていました。赤ちゃんが泣いても旦那は寝てばかりでオムツを替えるのも手伝ってくれず夜中に泣きそうになる日もありました。授乳が始まったら3〜40分は続くのでなかなか眠たかったです。朝は寝不足のまま起きて旦那の朝食とお弁当を赤ちゃんをあやしながら作り、旦那を叩き起こしてという流れで1日が始まります。旦那を送り出したら溜まった洗濯物を洗濯し、その間に赤ちゃんが泣くのでまた授乳して3〜40分経ちという毎日でした。自分のペースで家事ができないので気付けばお昼の時間になり、夕方になりといった感じで1日があっという間に過ぎていきました。それでもまだ新生児のときは寝ている時間が多いので助かっていたのですかハイハイをし始めてからが大変でした。家事の合間に子供が机の上の物を投げたり散らかしたりして片付けをしなければならなかったりしてさらに私の思う通りに時間は流れなくなりました。離乳食が始まると食べさすことにも時間がかかり、昼食などの時間は1時間ほどかかり散らかるので片付けも大変です。自分のご飯の時間やお風呂の時間は10分ほどでとても忙しく生活をしています。子育ては時間との闘いだなと思います。

アロベビー ミルクローションで乳児湿疹に使える?1週間試した驚きの結果アロベビー (alobaby) ミルク ローションの口コミ・評判は?湿疹には効かない?ファムズベビーを使った結果。乳児湿疹やあせもよくなる?口コミと効果ぬくもりミルクローションの効果は?気になる口コミや評判