子育て

急におっぱいを飲まなくなったうちの息子…体重が増えなくて悩んだ日々

もともとは母乳とミルクの混合で考えていたものの、思ったより母乳がよく出たことと息子も上手に飲めていたので、母乳のみで育てることにしました。生後3か月に入る頃まで、とにかくよく飲みよく眠る子だったので体重も身長も成長曲線の上のほうで、とても順調に大きくなっていました。そんな息子が突然母乳を拒否するようになったのは間もなく生後4か月になろうかというころ、ちょうど親戚が遊びに来た日のことでした。そろそろおっぱいの時間だね、とリビングで授乳しようとしたところおっぱいから逃げるように背中を押し反ってぎゃん泣き…いつもと違う人がいて緊張してるのかな?3歳~5歳くらいのいとこのお兄ちゃんお姉ちゃんたちが騒がしくて気が散るのかな?と思い寝室での授乳を試みましたがそれでもやはり飲まず、その場はいったん諦めました。しばらくいとこ達に遊んでもらい前の授乳から5時間ほどたって再度授乳しようとしましたがそれも失敗。ミルクもチャレンジしてみましたが、哺乳瓶が嫌なのかミルクの味が嫌なのかこちらも全力で拒否し、ついには泣き疲れて寝てしまった息子。起きてからやっとすこし飲みましたが、その日の授乳時間はそれまでの授乳時間の3分の2程度でした。次の日になっても1週間たっても、以前のような飲みっぷりには戻らずおっぱいもミルクも嫌!という日々が続きました。すこし飲んで遊んでしまったり、最初からまったく飲まなかったり…その頃にちょうど市の保健師さんの訪問があり質問してみましたが、しばらく様子を見ましょうと言われるだけ。このまま飲まなかったらどうしようかと思っていましたが、気がついたらまた普通に飲むようになっていました。何がきっかけだったのかも分かりませんが、あまり必死に飲ませようとするとわたしも息子もつらいので、おなかがすいたら飲むでしょ!と気楽にかまえるようになったのがよかったのかなと思います。母乳でもミルクでも離乳食でも、あかちゃんの食に関する悩みはいろいろあるかと思いますが時間が解決してくれることもある!と考えるとすこしは気持ちに余裕が生まれるかも知れません。